長野・山梨県境当りなんですがイブキスミレ伊吹菫)が咲いていました。
(群馬県では数箇所分布が知られているそうです。)
イメージ 1
カラマツ林の縁に群生していました。
イメージ 2
ちょっとタチツボスミレに似た感じに見えました。
イメージ 3
側弁に毛が生えています。地上茎が見られません。
タチツボスミレとは明らかに違いますね。
 
初めて伊吹山で見つかったスミレなんで伊吹菫になったんだそうです。