前の記事に続いて榛名山のタカオスミレです。


タカオスミレ(高尾菫)
 <学名:Viola yezoensis Maxim.
    f. discolor (Nakai) Hiyama ex F.Maek. >
スミレ科 スミレ属 多年草







「ヒカゲスミレ」の葉が茶色に変色した品種です。
固まって群落を作っていました。

イメージ 1
撮影日 2016.05.2: 群馬県

葉はやや長い卵形で細かい毛が沢山生えている。
葉の表面がこげ茶色をしている。

イメージ 2

花色は白。唇弁に細かい紫条が目立ち、
側弁の基部には毛が密生している。

イメージ 3